スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

講座的ななにか

 2013-01-04
いきなりですがネタがない ということでサドンアタックの講座的ななにかをやりたいと思います。
まずはポジションからにしますか。では皆さん、青側だとして何を考えポジションに入ります? まずは右壁ですよね。相手より早く確認できるということは絶対的に有利な状況にたてますよね

しかーし この画像を見て分かるがぁ!?

2013-01-04 17-42-33

2013-01-04 17-42-53

こんなこともあるので一概に右壁が有利というわけでもないようですね(´Д`)

そして
左壁の状態で守る場合は必ず左右に動きながらにしましょう。

あとはラウンド事に場所を変えるということ。微妙にでもいいのです。
少しでも変わっていれば相手としてはクリアリングする場所が増えるわけですから
攻める時にいろんなとこを見なければなりません。
※ たとえば3rdのショートを守る時には 緑コン上や、S字から、CTから など。





次にトーテムしていける場所は積極的に使うということ。絶対的にその場所は強い。何故なら意外性と相手の高低差があり瞬時にAIMを合わせずらいからです。頭は絶対とも言い切れませんが当てられないはずです。
2013-01-04 17-47-48


そしてえ
全ての場所をみれているか確認する。裏から敵が来て
えっ?なんてことあると思います。まず裏からという時点でおかしい。裏という存在の場所はないはずです。
自分が死んで穴が空いたなら報告をしてすぐ味方がカバーに行きましょう。
二人しかいなくなった!というのはしょうがない。
五人いる状態では絶対に裏を作らないようにしましょう。

これぐらいですかね・・・ 特に思いつきません・q・

あ!、赤側で攻める時には SRがみているラインに被らない!!

ええ。。。 では今回はこれぐらいにします( ̄ー ̄)
次は撃ち合いの時のポイント、など。


スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。